NEWS
ネクストグループ
セミナー情報セミナー情報ご挨拶スタッフ紹介グループ概要アクセス・支店紹介リクルートお問合わせ

スタッフブログ

STAFF BLOG

2018年04月13日(金)
【自分が何を成すために生まれたのかを考えてみた】by関野裕介

皆様こんばんわ。

この間、初めて人間ドックを受けました。バリウムで苦しい思いをしました。

アセット事業部の関野です。

 

 

本日は本社での全体会議、終わった後に記事を書いています。

我々の新しい取り組みとして、これから全体会議の際に「スピーチ」を取り入れていく事になりました。

弊社の社員が国内だと30名ほどいますから、全員の前で喋るとなると中規模ぐらいのセミナーの様な感じになります。

スピーチの練習をすることで、大勢の前で話す事の耐性が付いたり、話す力、構成する力が付きます。それに、社内でこれに取り組む事により、周りの仲間に【どのような人物か?】【どのような考えか?】なども伝える事が出来、連携も円滑となります。

テーマは自由、どのようなテーマで話しても大丈夫です。時間は10分間程度です。

このスピーチを提案したのは私でしたので、勿論一番最初のスピーチは私です。

テーマは自由ですからね、題材を何にしようか迷ったのですが。

【自分のルーツを辿り、これから何を成していくのか】

をお話しする事にしました。

 

 

そうと決まれば早速スピーチ用のパワポの作成です。

これが考えてみると意外と頭を使います。

どの様に始まり、どのような事を伝えたいのか、そしてどのように締めるのか。

様々な事に頭を使います。

パワポの素材も重要です。わかりやすい画像にわかりやすい文字、文体、スライドの順番など…

始めたらキリがありません。

 

 

昔、セミナーコンテストにも参加したことがあり、資料作成からセミナーを作った事がありますので今回はその時ほど時間はかかりませんでしたが、それでも結構大変です。

そして本日、会議の途中でスピーチタイム開始です。

私がどの様な人生を送ってきたか。

そのルーツの中でなぜいまこの会社にいるのか。

そして、これから何を成していきたいのか。

そして、一度人生を振り返り、自分が何の為に生きているのかを考え、スピーチに興す事は非常に勉強になるので、皆さんも是非やってみて欲しいと締めました。

 

 

私のルーツを少しお話しますが、私は富裕層の家庭に生まれましたが、あるきっかけでどん底人生になりました。

その後は長く苦しい日々を過ごしましたが、一度は復活…しかけた所で後遺症の残る大怪我を負いました。

生死の境を2か月に渡り彷徨いました。いまは無事、復活しました。

その様な人生を送る中で、私は【生き残る】事に執着する様になり、その為にお金の事、投資の事、ビジネスの事

を集中的に勉強する様になりました。

その後弊社代表の中邨に偶然出会う事になり、その結果、得た知識を皆様にお伝えする仕事が出来る、NEXTに入社する運びになったのです。

そして今は、【日本人の前衛的な意識改革】を目指して、日々活動させて頂いています。

そんな私の今の夢は、【言語学習しながら世界を一周する事】

そして、【優秀な日本人をこれから発展していく国と繋げる事】

それが私の成すべき事と考えています。

 

 

上記が今回のスピーチの概要です。

なんと、10分間スピーチを考えるだけで、上記の様な事を全て自分に再認識させる事が出来るのです!

自分のやっていきたい事が明確化され、またこれからも頑張ろうと思えます。

そして、スピーチ能力も上がり、仲間からの自分に対しての理解度も上がり、仕事も円滑になります。

自分を再度理解するためにも、皆様も一度挑戦してみる事をおすすめします。

それでは私事の部分が多くなりましたが、ここらで終わりたいと思います。

皆様、それでは良い月曜日をお過ごしくださいませ。

 
 
  • NEXT通信メールマガジン
  • ジーセフ募金プロジェクト
  • LOMBOK
  • シェアアビリティースペース エニシア

グループ概要 お問合せ

〒430-0944 静岡県浜松市中区田町223-21 ビオラ田町 3階

Copyright © NEXT GROUP All Rights Reserved.